もう10年!

あの大震災から早いものでもう10年が経ちました。あらためて震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

本当に時がたつのは早いもので、燕沢ジュニアも創立20周年を迎えます。

現在は新型コロナが猛威を振るい感染予防のため様々な行事や大会等が中止を余儀なくされています。

そのような中で昨年はやむなく中止にしたスポ少南三県大会を2月27日に行うことができました。

コロナの為県外からの出場者はほとんどなく県内でもまだ大会参加を見送っているクラブもあるため参加は少なかったですが

子ども達の元気にプレーする姿はとても私たちを元気付けてくれました。

震災の復興はかなり進んで来ています。しかし、一部の地域ではまだまだ元の生活は戻ってきてはいません。

これからもこの大会での参加費の中から少しですが寄付金を送り続け、復興の一助となるように頑張って行きたいと

思います。

試合の結果ですが4年男子そうたくん優勝、2年男子とうまくん準優勝、6年女子みそらさん3位、5年女子かれんさん準優勝、4年女子ここねさん準優勝、4年女子ダブルスこころ・さくらさん組優勝、中学生ダブルスしお・みくさん組3位、シングルスベスト8ゆうかさんでした。

他にも卒業生で中学男子そらくん、ダブルスでこうじくんも優勝しました。

それぞれみんな日頃の練習の成果を出し切っていい結果を残してくれたと思います。

出来なかった子も次の目標に向けて練習あるのみです。(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

試合結果

次の記事

試合結果